<<次の記事 前の記事>>

桜祭り

 いよいよ4月になりましたね。もう、1週間ばかり立ちますが、桜の開花もようやく進んできた感じで、私の通勤経路も、あちこちで八分咲き程度になっています。まぁ、うちの職場は、まだ五分咲き程度ですけどね。でも、桜の花が開き始めると、なんとも華やいだ雰囲気になっていい感じです。また、先週は、どうなることかと思う寒さでしたが、週末以後、随分温かくなってきて、いい日和だなぁと感じます。
 さて、その桜を求めて、島根に行ってきました。毎年の恒例行事ですね。

 土曜日は、全国的に天気が悪かった為、出雲地方も天気がいま一つで、午前中は曇り、日中は小雨、夜は晴れといった感じでした。大阪では、結構強い雨だったと聞いているので、雨が降っていたものの大きな崩れでは無かった様に思います。桜の花への影響も少なかった様です。
 当初予定では、何ヶ所か回る予定だったのですが、結局、土曜日は木次に絞り、日曜日は松江市島根町のチェリーロード、安来公園と見て回りました。桜の状態は、木次がほぼ満開。ただ、少し花の量が少ないかなぁと思ったのですが、日曜日の帰りに見たところ、前日よたもボリュームアップした感じでしたので、まだ咲ききってなかったのかも知れません。チェリーロードについては、1週間ぐらい早かった様で、入口付近の桜が満開だった他は、まだ三分咲き程度でした。安来公園は、後2~3日ってところでしょうか。こちらは、下側は満開、演芸場のあるあたりは五分咲き程度でした。なかなか桜って難しいですね。

 他にも通りかかって見かけた桜というと、出雲市の新川の桜土手は桜吹雪の始まりといった感じでしたが、広瀬町の道の駅広瀬富田城や布部ダム周辺は、ほぼ満開といった感じで、かなり見応えがある感じでした。時間が無かったので、どちらも立ち寄れなかったのが、残念だったのですが、来年はこのあたりに来るのもいいだろうなぁなんて思っておりました。

 ところで、木次の桜祭りなんですが、今年は学生さんと共に町おこしのイベントといった形で行われておりました。雲南食堂と題して、道路に机を設置し、沿道の店舗で屋台販売を行って、そこで食べてもらうといった試みが行われておりました。土曜日は残念ながら雨が降っていたので、盛り上がりに欠ける感じだったのてずが、十分に楽しめる内容だったと思います。というか、こういうイベントだったら、来年も実施してほしいですね。木次酒造では、酒蔵見学などもやっていて、雨が降っておりましたが、町を上げてのイベントといった感じで、本当に良かったです。 そうそう、夜は、『花火大会』でした。30分弱程度だったのですが、春のやや肌寒い花火大会もいいもんです。本当にいい桜祭りを楽しませてもらいました。

| 旅行::中国地方 | 07:11 PM | comments (x) | trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.00180.net/brt/blog/tb.php/404

トラックバック

PAGE TOP ↑

CALENDAR

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<前月 2018年11月 次月>

LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT TRACKBACK

CATEGORIES

ARCHIVES

LINK

PROFILE

OTHER

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)