<<次の記事 前の記事>>

参考書

 昨日は、ぐずぐずした天気だなぁど思ったら、今日は天気が回復する様で、家を出た時は、快晴でした。この差って一体・・・って思ってしまいます。気温も、全然変わってしまって、ぐーんとあったかいっていう感じがします。この時期の寒暖の激しさといったら、並じゃないですよねぇ。通勤電車も、先日クーラーがかかってるって思ったら、今日は暖房って感じですからねぇ。いや、日中クーラーで晩に暖房ってこともあるぐらいです。まぁ、そこまで日本人の気温差に対する抵抗が無くなってきたってことなのか・・・と卑下してしまう味方も出来るんですけど・・・。
 個人的には、もっと冷暖房を使わない期間が出来てもいいのになぁって思うんですけど・・・。そんな私は、今年はまだ暖房しまえないんですけどねぇ・・・。

 あれ、大阪市内に入ったら、曇ってきたぞ・・・(^^ゞ
 ところで、昨日の話の続きになるのですが、昨日の午後から、大型書店でJAVA絡みの参考書を購入しようかと出向いてみました。私が、今回開発したいなぁと思っていたのは、携帯用アプリ。なので、携帯絡みの参考書と思って、探したところ、やはり何冊か発見することが出来ました。ただ、各キャリアごとに分かれていたので、漠然と思っていた私にとっては、あ・・・どうしようって感じになってしまいました。
 参考書を何冊か立ち読みするうちに、取り敢えずJAVA+dojaにしてしまって、その後MIDP等に移植していき、守備範囲を広げるのが作りやすいかなぁなんて思う様になりました。

 でも、面白いもので、携帯用のプログラミングの参考書って、『ゲームアプリを作る』っていうのが、売りの様なんですよねぇ。ゲームアプリは全然作りたく無いですし、3D処理なんていらない。本当に普通の2次元で、文字が打てて、ファイルが保存出来ればいいんですけど・・・。
 確かに、それら参考書を読んでいると、そのあたりも触れてはくれているのですが、総量の1/3程度でしかなく、残りはグラフィック処理などなんですよねぇ。とりあえず、参考書を購入して、使わない部分は置いておいてと思ったのですが、こういう本って、妙に高いので、結果的に躊躇してしまって、立ち読みだけで帰ってきてしまいました。

 1000円ぐらいだったら、買ってたんでしょうけど、3000円~4000円ぐらいの値段を出して、その参考書の一部しか使わないってのは、かなり勇気のいることでして・・・。経費として落とせないことも無いけど、ちょっと踏みとどまって、もう少しインターネットで情報収集しながら、作っていこうって思い、すごすごと帰りました。

 でも、本当に作ることが出来るのか、やっぱり不安なんですよねぇ。参考書では、1/3程度で澄んでしまう話なので、それほど難しいってことでは無いのかなぁって思っているんですけど・・・

| 電子機器::コンピュータ | 11:30 AM | comments (x) | trackback (0) |

この記事のトラックバックURL

http://www.00180.net/brt/blog/tb.php/100

トラックバック

PAGE TOP ↑

CALENDAR

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
<前月 2018年11月 次月>

LOGIN

現在のモード: ゲストモード

USER ID:
PASSWORD:

NEW ENTRIES

RECENT TRACKBACK

CATEGORIES

ARCHIVES

LINK

PROFILE

OTHER

POWERED BY

BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)